サポート体制はどうなっているか?

サポート体制の充実が業者選びの鍵

法人向けのパソコンは様々な業者から購入する事が出来ます。パソコンを製造しているパソコンメーカーでは法人向けの窓口を設けて販売を行っていたり、家電量販店においても法人専門の窓口を設けて購入の対応を行なっています。更に、そこにパソコン専門店なども加わるので、非常に多くの業者が選択肢となり得る状況です。数ある業者の中から一つの業者を選ぶ上で鍵となるのがサポート体制です。個人での購入と異なり、法人向けパソコンにおいては、トラブル時の対応力が求められます。トラブルが起きた際の駆けつけ修理があったり、データが消えてしまった際のバックアップ対応を行うなど、法人向けパソコンを扱う業者では様々なサポートを行なっています。

アフターサービスだけでは無いサポート内容

法人向けパソコンを提供している業者が行なっているサポートはトラブル時の対応だけではありません。導入にあたってのLAN構築やシステム設計など導入全般に関わる支援を行なっているケースや周辺機器を絡めたIT化支援や業務効率化の支援なども行なっています。サポート体制やサポートプランこそ、法人向けパソコン業者の違いが出る部分になるので、大量のパソコンを導入する様なケースの場合は注目をするのが良いでしょう。もちろん、大企業や専門性の高い企業にもなれば、ITチームが社内にいるので、サポート内容の大部分を必要としないケースがあります。その様な場合は上手くサポートプランの内容を調整して、不要な経費を掛けないようにしましょう。